風力発電ビジネスを「リスクの低い事業」にするために

    • HOME | 計測サービス

ドップラーライダー計測サービス
(計測に関するフルパッケージ)


 ライダーのレンタル+計測業務の統合サービス
  ※本サービスは株式会社新エネルギー総合研究所との共同事業です
 
単に機器のレンタルするのではなく、計測サービスとして一式の対応を行います 

  • 現地調査(ライダー設置位置決め)
  • 架台製作・据え付け
  • 独立型電源手配・電力供給(オリジナル電源または燃料電池)
  • 遠隔監視・データ管理
  • 燃料補給(燃料電池の場合、メタノール)
  • 観測データ報告(風速、風向その他)
  • 架台その他測定関連構造物撤去

 
これらの業務をサービス提供費用のご請求する方式です。
お客様による設備の取得(固定資産)やライダーの管理などの手間をなくすことができます
 

国有林でのライダー設置(伐採、位置決め)
 
ドップラー・ライダー計測サービスの例
(フルパッケージ、1年間の計測)

(注記)
ドップラー・ライダー単体のレンタルは行っておりません。データ提供サービスとなります
ドップラー・ライダーの機器販売は行っておりません。予めご了承願います

 風況観測タワーとライダーの同時管理も可能です(実績あり)

 
ドップラーライダーWINDCUBE


本サービスではWINDCUBEを採用しています
世界的にも高い評価、各種認証の取得、MASTとの高い相関性とデータ取得率を有します。日本国内でも最も普及している機器になります。
観測実績;北海道、南東北、 北東北
 

ドップラーライダー外観
ドップラーライダー監視画面
 
三菱電機ドップラーライダー(DIABREZZA_W)

日本製ドップラーライダー
観測実績:北海道、北陸
 
 
  
ドップラー・ライダー監視画面
 
計測サービスの内容
  • 独立型電源を用いる場合の観測期間 1年以上

  • 商用電力を用いる場合 最低3ヶ月以上

  •  

    ※ウィンドファーム認証のための計測では1年間の計測が必要となっています
  • 独立型電源 オリジナルハイブリッド電源
     または燃料電池(DMFC)+ソーラー での電力供給


ドップラーライダー専用電源(長時間稼働モデル)

 ドップラーライダー用燃料電池

ドップラーソーダ(外部電源不要の風況観測装置)