風力発電ビジネスを「リスクの低い事業」にするために

    • HOME | ライダー用電源

ドップラーライダー用電源

太陽光モジュール・ガス発電機・蓄電池ハイブリッド独立型電源システム
冬季の燃料補給問題を解決します

 
ドップラーライダーへの電力供給では燃料電池(DMFC)または太陽光パネル+蓄電池が主流です。しかし燃料電池は燃料(メタノール)の供給が1~2ヶ月に必要なケースが多く、冬季積雪地帯では供給が困難です。太陽光パネル+蓄電池はライダーの消費電力が倍増する積雪地・寒冷地では電力供給力が不足します。このような問題を解決する新型電源です

特徴

太陽光発電-ガス発電機と蓄電池
燃料補給無しで1年間ドップラーライダーを稼働できます
風向観測タワーの風向風速計へヒーター電源として供給できます 

 

仕様(予定)

 燃料  LPG(最大:50kg✕6 *1)
 太陽電池モジュール  900W(最大) 使用時間により可変
 出力電圧  DC24V
 出力電力  200~300W(最大)
 周辺温度  -20℃~40℃
 外形寸法  1100(W)mm✕1000(D)✕1200(H)mm
 重量  約450kg

現在対応可能な燃料電池