風力発電ビジネスを「リスクの低い事業」にするために

    • HOME | ライダー用電源

ドップラーライダー用電源
統合型ドップラー・ライダー計測サービス用
太陽光モジュール・ガス発電機・燃料電池・蓄電池等の組み合わせによるハイブリッド独立型電源システム
冬季の燃料補給問題を解決します
 


【特徴】
 
太陽光発電-ガス発電機と蓄電池(案件に応じて燃料電池も採用)
冬季燃料補給困難な場所でドップラーライダーへの電力供給を行います
風向観測タワーの風向計・風速計へヒーター電源として供給できます 
厳寒地での対応(想定マイナス20℃)
    ※現在、最低気温 -18.0℃ 2箇所での稼働実績あり

 


 
 
北海道(道北)の設置事例
 
 北陸地区の設置事例
 
 

 

 
極低温試験(-20℃)の様子
 
北海道極寒冷地での稼働実績
 
2020年1月1日 現地の状況
 外気温-11.3℃
天候:吹雪 風速 10~15m/s(高さ60m)
観測期間最低温度 -17.7℃
 
最寄アメダス最低気温(参考) -13.6℃
最寄アメダス過去最低気温(参考) -21.0℃
12月中旬~1月初旬の温度推移
(ドップラーライダー用電源外気温度センサー)